禁煙して自信を持つ男性

絶対やめられない、禁煙はそう簡単じゃない、恐らくあなたの考えは正しいです。でもだからこそ、完全に禁煙できてしまった時のあなたは、相当かっこいい!ほら、想像してください…自分の可能性を信じてみたくなったでしょう?

禁煙カウンターと続けるためのコツ

禁煙を成功させるためのツールも禁煙外来では扱っています。禁煙カウンターというもので、禁煙開始からの時間をカウントすることでモチベーションを維持させます。
禁煙開始と共にスタートボタンをクリックして、もし吸ってしまったらリセットを押すという仕掛けです。これだけですが、不定期で応援メッセージが表示されるので、ついタバコに手が伸びてしまいそうになった時に踏みとどまることができます。
つい吸ってしまう、無意識に吸ってしまう、という人であれば、カウンターだけでも大きな禁煙効果を得ることが期待できます。
禁煙を何度も試みたけれども失敗してしまうという人は、もっと身近なことから成功のメリットを考えてみると良いです。体に悪いからやめるというのはもちろん大切なことですが、それだけではなく費用の面からメリットを考えてみるという前向きな方法のほうが効果的な可能性もあります。
例えば、1ヶ月にタバコに費やしてきた費用で欲しかったものを買う、好きな場所に行く、普段しないような贅沢をしてみる、など自分のプラスになることに投資してみると良いでしょう。
漠然と体に悪そうだからやめるというよりも、前向きな発想で続けることができます。
これを頭で考えるだけではなく、紙に書き出してみるのがコツです。漠然とイメージしていると考えがまとまらず、結局机上の空論で終わってしまいます。
禁煙に成功したらやりたいことのリストを作っておけば、より視覚的にチャレンジすることができます。このほうが体に悪いから吸わない、というよりも前向きですし、もし吸ってしまった時にも深い罪悪感を感じずに済みます。
カウンターなどのツールと視覚に訴える方法で続けるのがコツです。